ブルーベリーロッジ。

c0048083_2348769.jpg本日お泊まりするお宿は、御殿場高原「時之栖」の敷地内に有る「ブルーベリーロッジ」です。
ステキなアプローチを抜けると、かわいい外観のロッジが♪2DKの戸建てタイプのお部屋なので、自宅に居るような感じでいいなと思い、前から泊まってみたかったのですが、いつも満室でした。本日、やっとこ予約が取れたのです。嬉しい☆

鍵を開けて中に入ると・・・本当に戸建て感覚♪キッチンもついていて、予約すれば調理器具も貸してくれるとか・・・。あーちんは大喜びで「今日からここに住むのね?」と大きな勘違いorz 違うよ、自宅嫌いなのかよっ。

子供達にとって、普段泊まるようなホテルの客室だと、いつもと違う感じでイヤなんだろうなと思ってロッジタイプにしたのですが、こんなに喜んでもらえるとは・・・。嬉しいがフクザツな感じ(苦笑)。





c0048083_052461.jpg和室のすみっこに可愛らしいテントがありました♪実はチェックインの際、フロントに同じものが置いてあって、ムスメーズが大層気に入って遊んでいるのを見たスタッフの方が、「あちらのテントがついているお部屋に変更できますよ」と言ってくださり、その通りにしていただいたのです。ムスメーズは見つけるや否や、大喜びで遊び始めました。気に入ってくれてよかったなぁ~。夕ご飯の時間まではまだ1時間くらいあったのですが、ロッジからレストランまでは結構な距離なので、雨だし、早めに出ようって事になりました。フロントで傘を借りて、冬場はイルミネーションで有名な通路を通っていきました。

ほとんど散ってしまっていたけど、濃いピンクの桜並木に、ライティングこそしていないけど、かぼちゃの馬車のモニュメントがいくつも飾ってあり、なかなか前に進めない一行(苦笑)。雨も強いし、寒くなってきたので、並木の脇にあるカフェに立ち寄りました。たくさんの本が店内に陳列されて、読書をしながらお茶をすることが可能なカフェなんですって。ステキだねぇ~。熱い紅茶が冷えた体を温めてくれました。しかも、ロッジにはお茶類が置いてなくて、こんな冷え込みだし、暖かい飲み物が欲しいと思い、ティーバッグのお茶を探していたら、こちらのお店のティーバッグを少し分けていただくことが出来ました。無理を承知で伺ったのに、店長さんに交渉してくれた店員さんに感謝☆


夕飯はバイキングスタイルのレストランに行きました。80分時間制限ですが、わりとのんびり楽しめたかな?ムスメーズは疲れと睡魔のせいか、あまり食べなかったけど、kayoはおいしいソーセージと地ビールを堪能いたしました(ウヒ)。肉料理がかなりおいしかったです。
食事をしている頃にやっと雨も上がり、窓の外にはキレイな虹が見えました。夕方なのに虹が見られるなんて、ラッキーだったね。あーちんも大喜びでした。

c0048083_0205679.jpgロッジに戻る途中、さっきは何もついていなかった桜並木にライティングがキラキラ☆と点灯していました。冬の有名なイルミネーションとは違って、お花と光の融合がとても春らしくて良かったです。かぼちゃの馬車で記念撮影もしたよ。
ロッジからレストランの往復は、大人でも結構な距離だったのに、あーちんは頑張って歩きとおしました。よーたんも、時折泣いたけど、頑張って歩いたね。お疲れ様でした。
さぁ、温泉に行ってこよう☆ロッジ宿泊者専用の露天風呂に行って来ました。あーちんはkayoと、よーたんはパパと、二組に分かれて、温かい温泉につかって、体を休めました。気持ちよかったねぇ~。

c0048083_0263197.jpg


お風呂に入ったら、明日のためにもう寝ましょう。あーちんと2人で和室に家族分の布団を敷いて、これでいつでも寝られるぞと思っていたら、ムスメーズは「ここで寝るー」と、テントの中へ(オイオイ)。さすがに寒かろうと思い、毛布を敷いて、スリーパーと着せて、バスタオルをかけてあげました。最初はキャッキャと騒いでいたけど、数分もしない内に・・・グッスリ寝入っていました(笑)。
て言うか、狭そう・・・。
私たちもグッタリお疲れだったので、早めに就寝しました。
夜中によーたん、明け方にあーちんが布団にもぐりこんできて、kayoは畳の上に押しやられていました(泣)。
結局目が覚めてしまい、お先に朝風呂に行って来ました。雨だったのがウソみたいな青空でした。
今日は富士山見られるかな?
by funny_tails | 2009-04-27 23:58 | おでかけ